「失われた20年」の原因と対策について

1.需要不足<-設備投資の減少・民間の貯蓄超過(<-高い貯蓄率)。

2.金融緩和と円安誘導では実現不可能。

3.生産性上昇加速と雇用創出の重要性。

4.それは、90年代以降のGDP成長減速の主因は全要素生産性上昇率の下落、つまり、イノベーション(技術革新)の減少。

5.中国・韓国・台湾等との競合。

6.付加価値を生む技術革新への傾斜・実現。

 

 

 

関連会社:  Brooks Asset Management Inc.

1255 Treat Blvd Suite 300

Walnut Creek, CA 94597

TEL:+1 952 472 6555

米国現地法人Websiteは以下をクリックしてください。

http://www.brooksasset.com/

 

米国不動産マーケット情報および案件情報はメルマガで配信しております。以下からご登録ください。
eepurl.com/-8Rk1

現地視察ご希望、または、

お問い合わせはこちらから