不動産の裁定取引

2006-2008年にいくつか米国で見られたが、ブラックストーン等のPEファンドによるREIT買収だ。これは流動性をトレードする裁定取引。流動性のない実物不動産マーケットではREIT市場に出遅れる。2006年がその転換点だったのだ。要すれば、利回り志向からフェアバリュー志向へ転換。REIT内の実物不動産売却でさや取りができるというわけだ。

関連会社:  Brooks Asset Management Inc.

1255 Treat Blvd Suite 300

Walnut Creek, CA 94597

TEL:+1 952 472 6555

米国現地法人Websiteは以下をクリックしてください。

http://www.brooksasset.com/

 

米国不動産マーケット情報および案件情報はメルマガで配信しております。以下からご登録ください。
eepurl.com/-8Rk1

現地視察ご希望、または、

お問い合わせはこちらから